読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポケモンorasシングルレート最終シーズン最高1945 最終1914 ガルボルトメタモン



こんにちは、TNミスト、HNあいらです。
本日9/13 9:00をもってポケモンoras、6世代のレーティングバトルが全部終わりました、まずは皆さんお疲れ様でした(>_<)
ぼくは普段あまりレートにもぐっておらず戦績も大したことがないのですが、今回は最後ということもあり以前きゅーぽけオフの際ツインさんにお借りしたパーティをすこしだけいじり参加しました。
結果は初めて1900に乗せることができ、ぼくとしては非常にわーいって感じでした。

(非常に運が絡むパーティなのでそーゆーのが苦手な方は見ないほうがいいかもです)
f:id:TNmist:20160913105314p:image
個人的に配置は完璧かと思います


それでは個体紹介を
(http://tnmist.hatenablog.com/entry/2016/08/27/222703 よければこちらもご参考にどうぞ)

f:id:TNmist:20160913105627j:image

(画像はLV61のものです)AS振り
唯一のメガ枠
他が色々特殊なポケモンな中こいつは素直に殴ります。

 炎パンは受けに出たナット、ガルドの処理、他にもハッサム、ガッサ、ルカリオ(先にメガ進化する必要あり)に対して、雪崩はサンダー、ファイアロー、ヒトム(1回怯み込み)スイクンクレセリア(共に3ターン連続怯み)等に対して使いました。

 猫騙し及び不意打ちがないので同族対決はやや不利でした…

f:id:TNmist:20160913111154j:image

HD振り
 変わり者メタモン、麻痺った相手、威張った相手に変身します。ガブガルゲンやバシャ、ヘラに変身したらいい感じに敵を倒せました。

 また変わったところではガルボルトがきついランド(特にスカーフ)に対して後投げし優位に立つことができました。エルフーンもパーティが苦手な宿り木を打たせずムンフォ対決に持ち込めました。

 持ち物がスカーフでなく襷なので麻痺を撒いてない場合最初のターンは同速対決となり自分の運が試されます(それで負けた試合もちらほら)
 
きゅーぽけオフでは全く使用しなかったのですが、レートではほぼ全選出されました。

f:id:TNmist:20160913112149j:image
 特殊耐久寄せの振り方(借りてる個体なので調べてないらしいです())
 
色んなボルトロスに勝てるボルトロス
 ボルトロスを処理したら他に麻痺や混乱撒いて攻める振りしながら退場してメタモンに繋いでました。

 やはり電磁波威張るの可能性は凄まじく、とあるバトルでカバルカニンフをボルトだけで倒した時がありました(流石に対戦相手の方ごめんなさい)

f:id:TNmist:20160913112640j:image
 特殊耐久寄せの振り方(借りてる個t(ry)
 ゴツメクレッフィ
 オフの時はこのパーティに対して初手率が非常 に高いマンムーに対して投げてたのですが、戦うにつれ初手ガルーラでごり押して処理すればいいことが判明したためレートでの選出率はほぼ0です…

f:id:TNmist:20160913112906j:image
HS振り(187ゴーリ)
 きゅーぽけオフ準優勝に導いてくれた神ですが、今回は見せ要因としての役割が強く、選出は意外としていません

 相手のウルガモスを呼んでガルーラの雪崩で処理したり、メタモンでコピーすると非常に強力(ゴーリ非選出)

 自慢のゴーリ対策かはわかりませんがハイボサザンドラに2.3体遭遇しました。普通に耐える上いぶき2発で落ちるのでそこまで苦ではありませんでした。

f:id:TNmist:20160913113353j:image
 HS
 ぼくオリジナル枠、威張るジャローダ
 使う時はHPは奇数にしておきましょう。
 
採用理由はこいつら以外ではつらいカバルドントリトドンラグラージ(ぼく)の選出を抑制、及び地面タイプへの麻痺撒き要因として

 耐久(主にラッキーやクレセリア)に対して打つ予定で毒毒をいれていましたが多分光合成でいいです。
 
思惑通りすこしはカバルドン等の選出を抑えられたので以前のピクシーよりは良かったと思います。



 基本選出はガルボルトメタモン、受けループ相手の時はガルボルトゴーリ後は刺さる奴がいた時にジャローダクレッフィを選出、といった形になります。
 相手からしたら何出してくるかわかんなくて大変かと思いますがぼくからしたらどのパーティ相手でも基本選出で戦えたので精神的に非常にいいパーティだったと思います。

パーティ全体できついポケモン
ヒートロトム、鉢巻アロー、霊獣ボルト、エルフーン、毒守ボルトなどなど…でした。

あとがき
 徹夜でレートをして12時くらいに1900にのってそっから不眠不休で9時まで1900帯をうろうろして結局2000には乗らなかったのでいまのぼくの限界はここかなと思います。

しかしながら、ぼく自身レートはそこまでこだわっておらず、ポケモンを真剣に何戦も何戦もしたいという気持ちで徹夜でひとりでしていました。 わからないながらにうんうん考えながらプレイし負けたらその知識をどんどん吸収していったので、次のオフ会や次回作に生かせるのでは、と思います。そして深夜きゅーぽけ代表モンローをはじめとするTwitterのフォロワーのぽけ勢が潜ってるのを見て、それを目標にすることでより真剣に取り組めたと思います。

 徹夜明けで書いており、いくつかというかだいぶ文章が怪しいですがここまで読んでいただき本当にありがとうございます。

 また、対戦していただいた方々、パーティを貸してくれたツインさん、一緒に夜ずっとレートに潜っていた方々、本当にありがとうございました。
 次は神速オフですかね、ぜひよろしくお願い致します。

f:id:TNmist:20160913114628j:image


おまけ(スペシャルサンクス)

f:id:TNmist:20160913115045j:image


なんかよくわからないでぶぬこぬんがレート中に妨害してきました、かわいい、君もレート1900達成の心強い味方でした

おわり